中古の外車ならBMWをオススメする理由

友人が大切に乗っているBMWのコンディションが良いので、自身も中古車で購入したくなった経緯について綴りました。

憧れのBMWは中古車で

紺色のBMWに乗っている友人がいます。
彼女はそのBMWを新車で購入し、もう10年以上乗っています。
最近、買い換える話が出ていたようですが、まだコンディションが良いので、その話は見送ったそうですが、次もBMWにしたいと言ってました。
私も何度も乗せてもらっていますが、やはり乗り心地が良いです。

デザインももちろん素敵だし、何と言ってもステイタスがあります。
私自身は、国産車に乗っており、外車の派手なイメージは少し苦手でした。
でもBMWならシックだし、1度オーナーになってみたいな、と思うようになりました。
でも問題は、購入額。新車なら最低でも300万以上はかかりそうです。

なので、もし買うとすると、中古車になるのかなと思っています。

友人が大切に乗っているBMWを見ていると、故障も少なく、ちゃんとメンテをしていれば外観も綺麗なままです。

BMWなら、中古車にありがちな問題は、クリアできそうに思えるので、新車にこだわることも無いかなと。それに、憧れて新車を買ってみたものの、乗ってみないと分からない、車との相性もあります。
高級車は、まず中古車でスタートしてみるのも良い考えかもしれませんね。BMWは、デザインも然ることながら、カラーが綺麗です。

友人の車は紺色ですが、地味すぎない美しい紺色。街中でたまに見かける、明るいブルーも個人的に好きです。

もしも、自分が買うとすると、何色にするかな。夢は膨らみますが、今までのマイカー歴を思い起こすと、いざとなったら白を選んでしまいそうです。

おすすめ

Copyright (C)2017中古の外車ならBMWをオススメする理由.All rights reserved.